ラムザイヤー論文に関する資料

歴史修正主義に向き合う部落問題研究 〜J.マーク・ラムザイヤー論文をめぐって〜
(IMADR通信207号掲載)

2021年8月

阿久澤 麻理子
大阪市立大学人権問題研究センター/都市経営研究科 教授

Mark Ramseyerの論文 “On the Invention of Identity Politics: The Buraku Outcastes in Japan”に対する非難声明

2021年5月

The Asia-Pacific Journal Japan Focus にて2021年5月1日付で発表


筆者:藤岡美恵子・Joseph Hankins・熊本理抄・Suraj Yengde

部落研究者から掲載誌編集長への書簡

2021

阿久澤麻理子教授・齋藤直子特任准教授(大阪市立大学人権問題研究センター)
*日本語

Letters to Editors-in-Chief of Review of Law and Economics

2021

Mariko Akuzawa 
Professor, Research Center for Human Rights, Graduate School for Urban Management Osaka City University 

Naoko Saito 
Specially Appointed Associate Professor, Research Center for Human Rights, Osaka City University

*English

IMADR声明

2021

部落に関するラムザイヤー論文の問題点―人権と反差別の視点から

IMADR Statement

2021

Problem of Ramseyer’s Article on Buraku: from the Perspective of Human Rights and Non-Discrimination
*English

マーク・ラムザイヤー論文に対する中央本部見解

2021

部落解放同盟中央本部  
*日本語

The Views of the Central Headquarters of the Buraku Liberation League 
on the Articleby J. Mark Ramseyer

2021

Central Headquarters of the Buraku Liberation League

*English

 J.M.ラムザイヤー「アイデンティティ政治の捏造―日本の部落アウトカースト―」の歴史に関する叙述における先行研究の参照の問題点 

2021

東日本部落解放研究所事務局長  鳥山 洋
*日本語

Problems of the References to Historical Documentsin J. M. Ramseyer, “On the Invention of Identity Politics: The Buraku Outcastes in Japan”

2021

TORIYAMA Hiroshi,
East Japan Buraku Liberation Research Institute
*English

ラムザイヤー論文の済州4・3に関連する重大な誤記について(外部リンク)

2021年3月

済州四・三 73周年犠牲者慰霊祭実行委員会(大阪)運営のブログ記事

貧困なる精神 ハーバード大教授の珍学説(外部リンク)

2021年2月

フリーライターの角岡伸彦さんが運営するブログ「五十の手習い」のブログ記事